ちょっとリアルなお話。

 

せどり=転売

俺はそう思っています。
せどりは、商品を右から左へ転がして利益を出す稼ぎ方ですからね。

で、世の中の転売への敵視は相当なものです。
転売するやつは悪だ。社会不適合者だ。ふざけんなswitch買えねぇじゃねぇか、と。

そのように、あなたの家族も彼氏彼女もそう思っているかもしれません。

副業でせどりを始めると、「なんで転売なんてやってるの…」と周りから怪しまれて、関係悪化。
次第にせどりがしづらくなる。

これは家族や彼氏彼女がいる人が陥るパターンです。
このような状況に陥る人をたくさん見ています。

そんな人には、せどりは副業に向いていません。

 

せどりは物を扱います。
必然的に物を部屋に置いておくことになります。

稼ぎ額が大きくなってくると、部屋に物が溜まっていきます。
しかし本業があるので、その物たちを減らすことが大変になってきます。

せどりは稼げば稼ぐほど忙しくなるのです。
そう、せどりは労働収入なのです。

本業でも労働して副業でも労働して。
大変すぎますよ。

せどりは副業に向いていません。

 

せどりは初めは時間を食います。
仕入れられる商品を地道に探していかなければいけませんからね。

インターネットで仕入れるなら、ずーーーーーーーっとパソコンを眺めていなければいけません。

実店舗で仕入れるなら、車で様々な店舗を転々として、スマホぴこぴこして、歩き回らなければいけません。

副業でやる方は、時間が取れるのは仕事後や休日だけですよね。
そんな休みの時間でさえ、副業に時間をたっぷりと費やさなければいけません。

働くの大好き!って人はいいかもしれませんが、普通の人はプライベートな時間が減るのはイヤですよね。

しかも家族がいるなら家族サービスしなければいけません。
彼氏彼女がいるなら数少ない休日は遊びたいところです。

せどりは時間を食います。
せどりは副業に向いていません。

 

ここまで聞いて、
『じゃあ違う稼ぎ方でも見つけよ』
と思ったなら、それまで。

将来仕事をやめて独立するような人は、上記の理由があってもせどりを本気でやっているんですよね。

【せどりは副業に向いてない】
そんな俺の言葉に踊らされず、自分の意志で活動していきましょう。

やりたければやる。
嫌ならやらない。

それまでのことです。

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です