「アレクサ、○○○○」

たったこれだけを声に出すだけで、色んなことを教えてくれたり音楽をかけたりタイマーをかけれたり。そんな最高のAIスピーカーこそが、Amazonから日本発売された「Amazon Echo」です。

この記事ではEchoについて、良いところ、ダメなところを紹介します。

オススメポイント

razikoが聴ける

razikoはインターネットラジオでして、スマホやパソコンから多くの放送局を聴くことができます。

Echoでもrazikoを流すことが可能で、「アレクサ、ラジコでニッポン放送をかけて」と聞くだけでニッポン放送が流れます。これで毎晩オールナイトニッポンを気軽に聴くことができますね!

 

スキルを増やせる

Amazon EchoはAIスピーカーということで、スマホで設定すればスキル(機能)を増やすことができます。

先ほど紹介したrazikoもスキルとして追加することで利用可能になりました。他にも様々なニュースサイトや乗換案内や海岸の音(笑)などのスキルも追加することで利用することができるようになります。

今後このスキルはどんどん増えていくでしょうから、今でも便利なAIスピーカーがどんどん進化していくことでしょう。いつか「鳥取砂丘に連れてって」と言えば自動運転にて鳥取砂丘に連れてってくれる時代がくるかもしれませんよ!

 

タイマーをかけれる

夜食にカップ麺を食べることが多く、いちいちスマホでタイマーを賭けるのはめんどうなので時計を目視で測っていました。が、それだと時間が過ぎていることが多く、麺がのびのびになってしまいます。

Echoだと「3分間のタイマーを掛けて」と言うだけでタイマーをセットしてくれるので、麺のびのび生活とはおさらばです!
(その前に夜食控えろよ…)

 

Echoが朝起こしてくれる

目覚ましをかける時、時計をいじったりスマホをポチポチして設定したり、めんどうですよね。

Echoに「アレクサ、午前10時に起こして」と言えば、午前10時にアラートをかけてくれます。話すだけで起こしてくれるって、お主は母親かよ!

しかも目覚ましを止める時は「アレクサ、止めて」と言うだけで大人しくなります。布団から出ずに止められるため、そのまま二度寝してしまいます…(笑)

 

 

時間を教えてくれる

俺は目が悪く、寝起きは時間を知るためにスマホを開いて確認していました。しかしいちいちスマホを開いて時間を確認するのはめんどう。

そんな時は「アレクサ、今の時間を教えて」と聞けば今の時間を教えてくれます。これで安心して「あと1時間寝よう…」と二度寝することができますね!

 

 

ニュースを伝えてくれる

何か作業しながらニュースを知りたい時。テレビを付けても必ずニュースがやっているわけではないですし、パソコンでいちいちニュースを調べるのはめんどう。

しかしEchoに「アレクサ、ニュースを伝えて」といえば、NHKやYahoo!などのニュースをスピーカーで伝えてくれます。ニュースを知るのに、リモコンのボタンを押さずとも、パソコンでわざわざ調べずとも、聞けば教えてくれる最強のしもべなのです。
(他にも色んなニュースを設定可能)

 

Bluetoothスピーカーとして使える

スマホやタブレットで動画を見る時、大きい音を出したい時や良い音で聴きたいことってありますよね。しかしスマホ内蔵のスピーカーだと限界があります。

そんな時はEchoとスマホをBluetoothで繋げれば、スマホの音をEchoから出すことができます。

Echoは結構な大音量を出すことができるので、迫力があります。あとEchoは素人耳には良い音なので、スマホから音楽を流すのにも最適です。

 

悪いところ

音がデケェ!

音量は10段階なのですが、音量5でも結構な音量です。音量を10にしようものなら、もう警察が「うるさいですよー!」と来ますよ。その際は素直に反省しましょう。

音量小さくすればいいだけなのでダメなところではないかと思いますが、気をつけましょう(笑)

 

スキル(機能)がまだまだ充実していない

スキル(機能)はまだまだ充実していないと思います。

しかも、まだFire TV Stickとの対応はしていないため(11/21 15時時点)、EchoからFire TVを操作することができません。ただ海外では対応しているようなので日本対応も来ることでしょう。

機能がまだ充実していない点が残念ですが、これから色んな機能が追加できると思いますので期待ですね。

 

底面にホコリが付きやすい

スピーカーの底面が滑り止めなのか、ゴムな質感の素材でして、ホコリがめっちゃ付きます。底面なので普段は見ることはないので問題ありませんが、ちょっと気になりますね。

 

総評「俺はアレクサに惚れました」

総評すると、特にダメなところが見つからないので、これからもEchoを頻繁に使うことになると思います。

 

「アレクサ、これからもよろしく!」

「はい、あなたと共に生活できることが楽しみです。」

 

、、、なんて話してくれちゃったりして?くうううーー!!!!

まぁそんなわけはありませんが、また新たな気付きがあれば記事にします。
それでは。

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です