羽田空港の始発便にも間に合う!激安で泊まれるオススメの場所はココだ!

どこで寝ればいい!どこに泊まれば羽田空港6時台初のフライトに間に合うんだ!!

羽田空港発のフライトの始発便は6時台。遠方に住んでたりや電車で行く方は、6時台のフライトに間に合わすためどこへ泊まればいいのか、悩みますよね。

ホテル?ネットカフェ?それとも空港で一夜を?

ということで自分が実際に泊まった場所を紹介します。しかし、、、女性は入りづらいかもしれません。男性必見です!

 

どこに泊まろうか…

どうも、なおゆきです。

先日、自身初の飛行機で自身初の沖縄へ行ってきました。
(その時のレポートはこちら)

使用した航空会社は「スカイマーク」、空港は「羽田空港」、出発時刻は「午前6時半」
出発が6時半なわけなので、余裕を持って30分以上前には空港に到着していたいわけです。

それに間に合うための泊まり場所というと、ホテルや空港ターミナル内のカプセルホテルやターミナル内で夜を明かす方法があります。

ただしかし!

ホテルですとお高い。お金を気にしない旅行ということでしたら良い所に泊まるといいかもしれません。始発便に間に合うバスが出ているホテルもあるようです。
国内線のターミナル内にカプセルホテルがあるようですが、それも5000円~の価格です。カプセルホテルで5000円はちょっと高いですね。
ターミナル内のベンチなどで夜を明かせば無料ですが、ある程度はしっかり寝たいですよね。
(国内線ターミナル内は深夜は入れませんので国際線へ移動する必要があります。)

 

蒲田周辺

ということで、電車で5時半くらいに到着できる範囲でネットカフェを探すことにしました。

最終的に決めた拠点は「蒲田」

京急蒲田駅から羽田空港国内線ターミナル駅まで電車で10分ほどなので、始発で行けば5時半くらいに到着可能です。

しかし京急蒲田駅周辺にめぼしいネットカフェがないので、歩いて15~20分ほどある『JR蒲田駅』周辺で探すことにしました。

そこで見つかったネットカフェは【自遊空間 NEXT 蒲田西口店】
こちらのネットカフェは普通のネットカフェとは違い、個室型になっており屋根があるプライベート空間になっております。鍵付きなのでセキュリティもバッチリです。
ここでしたら男性女性問わずどなたでも利用できますね。

ただこのネットカフェをストリートビューで見ていたところ、防音ではなさそうだった(実際は防音かもしれませんが)ので他を探しました。

 

個室ビデオに決めた!

そして俺が最終的に決めた場所は、、、個室ビデオです!

個室ビデオ界で有名所の「宝島24」「花太郎」がJR蒲田駅周辺に3箇所あります。
しかし【金太郎花太郎 蒲田東口店】は防音個室ではないので除外。

残り2店の【宝島24 蒲田西口店】か【金太郎花太郎 蒲田店】で迷いましたが、部屋に個別にエアコンがついている【宝島24 蒲田西口店】に決めました。

最初に言ったとおり、女性は入りづらいです。というか入れるか分かりません(宝島24なら女性大歓迎のようです)。

 

【宝島24 蒲田西口店】を12時間コースで利用したのですが、個別にエアコンが付いているので便利でした。しかし、トイレは洋式だけだったので非常に汚れておりました。あとシャワーは空いてれば自由に使っていいスタイルなので、時間によっては他人が使った後に使うこともあるかもしれません(バスタオルや歯磨きは無料で付いてきます)。

途中外出できるので、夕飯はこちらへ行きました。

で、早めに寝ようとしたのですが結局2時間ほどしか寝れず(笑)

京急蒲田の始発に間に合うように4時半頃に起きて支度をして、歩いて15分くらいで京急蒲田駅に付き、電車に乗り羽田空港国内線ターミナルへ5時35分くらいに到着することができ、無事初の沖縄へ行くことができました。

 

ファーストキャビンが最善手かもしれない

今回は6時半発のフライトだったので電車でも間に合いましたが、もっと早いフライトですと飛行機に慣れてない方はちょっと余裕がないかもしれません。

その場合は羽田空港内にあるカプセルホテル(ファーストキャビン)が一番いいかと思います。
大きい荷物を持っていたら外を移動するのはダルいですし、女性専用ブースもあるので女性も安心です。大浴場もあるようなので汗も流せますからね。

カプセルホテルなのでセキュリティーやプライベート感は薄いですが、耳栓の貸出もしているので一応寝れますし、お時間お知らせサービスも付いているのでスタッフがちゃんと起こしてくれます(カプセルホテルで目覚まし時計はダメです)。さらには予約もできます。・・・完璧じゃないですか!

 

多少移動してでも安く済ませたい・防音個室がいい・荷物が少ない人は「個室ビデオ」
確実にフライトに間に合わせたい・荷物が多い・女性は「羽田空港内カプセルホテル ファーストキャビン」

がオススメです。俺は次回はファーストキャビンにします。歩くの面倒くさいので(笑)

 

追伸…

2日後の夜に帰ってきたのですが、そのまま栃木の自宅へは帰れない時間だったので、また蒲田の個室ビデオに泊まりました。
その際は【金太郎花太郎 蒲田店】に泊まったのですが、こちらもトイレは洋式しかありませんでしたが、金太郎花太郎系列は毎回シャワールームを洗ってくれるので(場所にもよるかもしれません)、気持ちよくシャワーを浴びれました。

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です