動画編集から学ぶ、「人生」の編集方法!

header

 

どうも、なおゆきです。

 

最近、YouTubeでサーフィンしてると

動画の最初に

「どうも、◯◯です!」って言ってる人多いんですよね。

 

で、だいたいの人がそれだけで挨拶終わっちゃうんですよ。
(俺を含め)

 

でも俺の好きな大物YouTuberは、
「どうも!◯◯です!シュシュシュシュ!」

って言いながら指を振るんです。

 

もう1人好きなYouTuberは、
「ブン!ハローユーチューブ、どうも◯◯です!イェイイェイイェイイェイ!パフパフパフパフ!イェイイェイイェイイェイ!パフパフパフパフ!」

って言いながら腕をびゅんびゅんさせてるんです。

 

自分だけの挨拶持ってると目立ちますよね~。

 

こりゃ俺だけの挨拶も考えないといけんな・・・。

「どうも、なお!ゆき!です! シュシュ!イェイパフ!」

(パクリはいけません)

 

 

動画編集

 

まぁそんなおふざけは置いといて、

最近AviUtlっていう無料の動画編集ソフトのお勉強してます。

 

俺は、1週間に1本か2本くらい動画をアップしてますが、

どれもただしゃべってるだけのほぼ編集のない動画なんです。

 

なので、次に何を話そうか悩んでる数秒間が空いてしまいます

 

その数秒は視聴者さんにとって、あまり必要の無いものなんですよね。

(その例として、人気のYouTuberはただただ喋ってるだけの時も、文節と文節の間にカットを入れてます)

 

だから、その数秒間をカットしてテンポのいい動画にしたり、

シーンを切り替えるときにエフェクトを使っていい感じにチェンジしたり、

そういう基本的な編集技術は身につけておこうって感じです。

 

 

人生の編集

 

日々の生活においても同じことが言えて、

 

休憩時間をだらだらと長くしてしまったり、
何かに悩んで立ち止まってる時間とてももったいなくて

そういう時間をカットして、
どんどん行動に移しちゃえば良いモノに仕上がると思います。

 

そして作業と作業のつなぎ目はしっかりと切替を行わないと、
前の作業の意識が残っちゃったりするので、

食事休憩や睡眠休憩を入れたりすればちゃんと切り替えられます。

 

動画編集を覚えているけども、

同時に人生の上手な編集方法も覚えてるんだぜ!!(笑)

っていうね。

 

 

━━━━━━━━━━
やることが色々あると頭が混乱しちゃって、

混乱すると「やることなんて実は無いんじゃないか」ってなって、

そしてボケーっとしてしまう。
━━━━━━━━━━

という俺のループも、これから上手く編集していけるよう頑張ります(笑)

 





あ、俺はゲーム機せどりしてる人ですよ。

最近せどりと関係ない話ばかりしてますけども(笑)

 

ゲーム機せどりを教えてよー!って人はこちら

 

まぁそんな感じで、今日はおしまい。

それではまた~!

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です