アイディアを形にするには「考える時間を減らそう」

 

2016/6/9

どうもなおゆきです。

 

昨日言った「頑張ってる感」

昨日の記事
http://na-sekai.com/427/

 

頑張ってる“”なので、
実際に頑張ってるかは分かりません。

 

というか「頑張ってる」
ってなんなんだろうって思いまして、

 

「頑張ってる」って自己満ですよね。

それか周りからの評価

 

だから頑張るってなんなんだろうなぁって。

 

目標を達成できるくらいの努力をすること
頑張るってことなのだろうかなぁとか思ったり。

いや結局、俺の中での
答えはないんですけどね。(笑)

 

 

「ってことを記事に書こー」
って昼間思ってたんですよ!

 

いつもだったら
「昼間考えてたネタなんだっけ」
って忘れちゃうんですけども(笑)

 

だから思いついたアイディアって
すぐメモしたほうがいいんです。

 

前は「本当に良いアイディアならメモしなくても忘れないだろ」
って思ってたんですが、

普通に風呂から出た時には忘れてる

 

そしてさらに、スマホでメモして、
次の日にアラートかけるんです。

メモしたことすら
忘れちゃいますから。(笑)

次の日の午後1時くらいに
ピローンつってアラートがくると。

ぜひやってみてくださーい。

 

 

てか、
アイディアを思いついたところで
形に表さなくちゃいけないですよ。

 

その「形」にするときに

「アレはこうだから無理だ~」
「俺にはできない~」

って立ち止まっちゃう。

 

形にすぐにできればいいですけど、

形にする前に止まっちゃったら、
何も考えずにすぐ行動!

 

そんで失敗でも
後悔でもすればいいんです。

 

その失敗を改善していけばいいだけの話じゃないですか!!

 

 

・・・と、
俺に向けて俺からの言葉。

 

立ち止まる時間があるなら
失敗でもすればいい。

 

極論的に言うと、
「考える時間を減らそう」

 

お、俺いいこと言った!(笑)

ということで今日はこの辺で。

それでは。

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です