なぜ俺は大学に進学せず、就職すらしなかったか。

ClkerFreeVectorImages / Pixabay

2016/5/26

 

どうもなおゆきです。

 

これから毎日書いてしまいそうな言葉があります。

 

それは、、、

 

あぢいいいいいいい!!!

 

なんで5月なのにこんなに暑いの?

あれ?5月ってこの暑さが普通でしたっけ?

なんで30度もあるのよ・・・。

 

果たして俺は夏を乗り越えられるのか!乞うご期待!!

 

 

っま、そんなあぢー中、
せどり納品作業してたわけです。

 

納品作業自体はパッパッパーっと終わったんですけども、

買い物もしたかったので、
140サイズくらいのダンボール4箱を持ち込みで発送してみました。

 

ヤマト便で2箇所にそれぞれ2箱ずつで3000円位でした。

これが1箇所だったら4箱でも2000円位で済むんですけども。

やっぱ特約契約したほうが良いのかな。。

 

まぁそんな発送作業を終えて、

 

ホームセンターで缶の三ツ矢サイダーダンボールを購入して、

スーパーで刺し身のサーモンカップ麺2つBLACK買って、

BLACK食いながらレギュラー満タン給油して、

帰ってきたら不在届が3箱分あって再配達依頼して、

AbemaTVメジャー見ながらサーモン食べて

 

そして今に至る!

 

 

廊下にはダンボールが重なっている。。。

仕入れ過ぎもよくないナ!!(笑)

部屋の片付けをしてるつもりが、逆に荒らしてしまっている。。。

常日頃片付けしておけばよかったナ!
(今は仕分け作業中)

 

 

といった感じの今日。

 

そんな平日どうよ!!

 

 

え?

納品したり買い物したり片付けしたりで、

クソめんどくさそうって?

 

いやいやいやいや。

 

進学も就職もしなかった理由

 

なんで俺が
大学に進学せず、就職すらしなかったか。

 

それは、

自分の意志で時間を決めて、
起きたり作業したり休憩したり寝たり、

自分で思いついたことを実行してみたり、

 

そうやって、
人間らしく”生きたかったから。

 

一般というレールに
乗りたくなかった。流されたくなかった。

 

 

高校卒業までは、毎日学校に通って

言われるがまま勉強したり、

言われるがまま身だしなみ整えたり、

言われるがまま掃除したり、

言われるがまま生きてきた。

 

もちろんその高校は自分が選んだ学校だから、
自らその道を選んだことになる。

 

でもそれはおかしいことなんじゃないかって気づけた。

気づけたから今はこんな生き方してる。

 

 

頭の良い大学に行くことが正解だと言う人もいるし、

有名な会社に就職することが正しいと言う人もいるし、

公務員になれば安定して生きられるって言う人もいるし、

 

価値観は人それぞれだから、それを全否定することはないけども、

 

ロボットのように生きるならロボットができるんだから、

 

俺は人間にしかできない生き方をしていこう!って思ってます。

 

「思ってます」っていうか今思いついただけだけども・・・(笑)

そして「人間にしかできない生き方」って
自分でもよくわからないですけども・・・(笑)

 

 

そして今、、、

 

 

さっき今、、、

 

 

再配達依頼したダンボール3箱が届いた。

 

配達員「暑いですねー」

俺「まだ5月なんですけどね~」

配達員「雨が降るなんて言ってたんですけども全然降らんですねぇー」

俺「ちょっと降ってくれれば涼しくなるんですけどね~」

配達員「はいじゃーありがとうございました」

俺「おつかれさまで~す」

 

そんな会話をしながら、俺は今を生きている

2016年5月26日を俺は生きているんだー!

 

 

ということで、
なんで今日こんな記事書いたかって、

昨夜、友達と天鳳(ネット麻雀)通話しながらしてたんですよ。

 

そん時に熱い話
これからどうやって生きていきたいだとか、お金を稼ぐ意味だったりとか
を繰り広げてたんです。

 

俺の言う意見に攻撃してきたり、時には相手の意見に賛同したり。

 

その熱い気持ちが寝ても覚めないから、こんな記事になっちゃった。(笑)

 

 

んま時々熱くなるのもいいかも!

熱繰椎造!!←クレヨンしんちゃんの登場キャラ(なつい・・・)

 

 

俺には待っている物たちがいる!
(ダンボールの山)

その物たちを羽ばたかせるために俺は今日も頑張らねばいけない!
(ただの出品・納品作業)

 

だから今日はこの辺にしといてやる!

明日を待ってな!!

 

それではまた~。

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です