初めての競馬!東京大賞典に賭けてみた。

どうも、なおゆきです。

年末はいかがお過ごしでしょうか。

せどりの方は17日には仕入れ締めをして、部屋にあるいらねぇ物を捨てたりヤフオクに流したり、多少のお片付けをしてます。一向に片付く気配はありませんが(笑)

 

先日友達からこんなメッセージが。

「競馬やろう!」

その友達は先日のG1の有馬記念に3万ほどぶっこみ見事に敗北したのですが、今回は12/29開催の地方G1「東京大賞典」に参戦するということで、俺も初めての競馬をしてみました。

自分は栃木県に住んでるのでネット投票できる「楽天競馬」を使い、東京大賞典は午後の16時半発走だったので、その時間になるまで違うレースに賭けて遊んでました。

 

まず「そもそも俺はギャンブルをするのか」、という話をさせていただきます。

自分は高校卒業してからは、ギャンブルはパチンコ・パチスロくらいしかやったことはありません。それも1パチ5スロです。

ですが何度かそれらで遊んでみて、パチンコ・パチスロで勝つには「知識」「忍耐」が必要だと気づきました。パチスロで勝つには期待値を追わなくちゃいけないし、パチンコで勝つにはボーダーを見極めたり止め打ちだとかしなくちゃいけないし。

なのでパチンコ・パチスロからは今は遠ざかっています。今だからこそ「勝てるだろうと“願ってるだけ”の人が20スロとか4パチをやっているのはアホだろ!」と思います。ガチで勝ちたいならガチで立ち回るべきですし、遊びたいだけならゲーセンのパチスロコーナー行けばいいって話です。

 

ということで自分はギャンブルは最近してませんでしたが、久々に「競馬」というギャンブルに挑戦してみました。

でも先程も語ったように、ガチで勝とうとしてないのに高額を賭けるのは自分としては許せないので、数百円単位で遊んでみました。

で、結果を言いますと、

東京大賞典だけは勝ちました!計1500円位かけて1000円勝ちくらいです。しかし、そのレースまでの違うレースにも賭けてたので、1日のトータルはマイナスでした!

競馬って難しいですね。一番人気なのに3着以内にも入らなかったり、人気薄の十三番人気とかが1着きたりしますし。

 

だけれども、競馬は面白い!!
競馬って「予想の楽しさ」がありますね。

「前走が調子良かったから来るんじゃないか?」
「いや、他の馬は重賞ではしっかり結果を残してるからこっちの馬がきそう!」
「フフフ、この人気薄の馬が怪しそうだ。当たれば・・・グヒヒ。」

ギャンブルだとしても競馬なら時々やってみようかなぁ、って思ってます。もちろんガチで勝つ気はないので少額で(笑)

 

ということで初めての競馬レポートでした!
どなたか競馬に詳しい人、色々教えてください(笑)

 

P.S.

昔ウイニングポストという競馬のゲームにハマってたので、馬券の仕組みなどは多少知っていました。また始めてみようかな…(笑)

▼いつも応援クリックありがとうございます!▼
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です